So-net無料ブログ作成

地味で変で微妙 [ドライブ]

すんません、タイトルは某サントラの曲名なり…




おいっすぅぅ~!


さぁ~前回の続きを書くとすっかな~



どこまで書いたっけ?

ん?

ああ…ここか。


032.jpg



「カイヤさん、こんなとこで転がってないで次行くよ!」


って声をかけたら、思いっきりシカトされた。

それもそのはず、この子こそが『まりもちゃん』だった。



なんだ、よくみたらカイヤさんはこんなところで

金ぴかで成金趣味の 太いものに巻かれていたよ(笑)



033.jpg




草津熱帯圏、昭和の香りのするちょっと香ばしい施設でした。

何人かでいくと楽しめると思うよ(てかひとりで行く人居ないか?)


最後に、こちらは大橋くんこと、オニオオハシ。



034.jpg



食事中だったみたいだけど、しぐさが可愛かったよ。









さて、草津熱帯圏をあとにした我々。

予想外に(予想通り?)進行が遅れ気味ー

昼ごはんに…と思っていた店にTelしてみたら

食事は2時まで…とのこと。


「まにあわねぇ…」


ってことで、とりあえずさほどひもじいわけでもないので

志賀方面へと走ろうじゃないの。



ほとんどガスってて、下界の景色は望めなかったけど

意外なくらい白根山はよく見えたね。


そして渋峠。



039.jpg




ここにはこの有名な(?)県境を跨ぐホテルがある。



035.jpg




ホテルロビーにも県境があるよ。


036.jpg




税金はどちらに納めるんだろうね?



ここで軽くなんか食えるかな?


037.jpg



と、パンをひとつ買ってみたが

これがなかなかウマー♪

夢中になって食ってたら、写真撮り忘れたやん!



それなのに、こんな写真は撮っていたり…


038.jpg




レトリバーなんだけど、ダックスみたいに撮れちゃった。あははっ!


あまちゃんジャンプ(勝手に命名)したら、次イコ!



040.jpg










渋温泉の『金具屋』が見てみたい!

…ってリクエストがあったので、渋温泉街に寄道することに。



041.jpg




自分としても渋温泉は、とっても雰囲気が良いのでお気に入り。

今日はこのままココに宿泊でもいいぜい!



ところがなんだかこの日は、ちょっと温泉街の様子が違う…


042.jpg



モンハン???



042.jpg




ひなびた温泉街にまったく似合ってない

黄色い帯が多数…

携帯ゲーム機持参の若者も多数…


こんな人たちも


052.jpg


057.jpg



058.jpg




それでも、昭和初期からなにも変わっていないような

温泉街の雰囲気は、本当にお気に入り。


048.jpg




そういえば近くには、サルも温泉に浸かる地獄谷温泉もあったな。



044.jpg




ひなびた温泉街と、昭和生まれのオッサン4人。


045.jpg




どうやら洋食は断念したっぽいラーメン屋さん。


046.jpg




他には、食欲なくそうとしてるとしか思われない

ディスプレイのお店も…


051.jpg





躍動感あふれる駐車形態。


049.jpg






リアルきのこの山!!!


059.jpg






ジャムおじさんが作ったてるてるぼーず。


054.jpg




…と、それを次の『変なもんシリーズ』のために撮るオッサン。


053.jpg





いやぁ~!いい!!

渋温泉いい!

ぼかぁ~全力でオススメするなぁ~♪


050.jpg




今度は泊まりで来よう。


056.jpg












すっかり遅くなってしまったが、中野に出る手前で昼食。

なぜか信州なのに『きときと寿司』 (笑)


060.jpg




だがここ、いろんな意味で残念…

特記事項もなし。

あえてオススメはしない。










本当は更に他に立ち寄る予定のところもあったが、

だいぶ時間もおしてきてるんで、温泉を目指すことに。


信州中野ICイン


061.jpg



062.jpg




小布施PAにて休憩。

ここの栗ソフトがオススメらしいので

食べていこう。


063.jpg




…たしか栗…だったよね?

何味だったか記憶が…大丈夫か?オレ。


大丈夫、これ書いてる今も、夕飯食った記憶はある。




麻績ICアウト。

まだ明るいうちに、温泉を目指すぜ~


快走快走♪


064.jpg




到着したのは『大岡温泉』



066.jpg




目の前には棚田が広がる。



065.jpg




標高もあるので、露天風呂が気持ちよかったなぁ~

シャンプーなどのアメニティも最低限備わってるけど

ドライヤーが1個しかないので、混雑してたら女性は大変だろう。



それでも入浴料は¥350と格安!!!

自分とカイヤさんは物味湯産手形使ってフリーパス。


頭を乾かしきれてないカイヤさん…

どこかでみたことあるような…



067.jpg




あ…



ウニ漁から戻った 夏ばっぱ!?


#わかるヤツだけ わかればいい(笑)



あーっ!田んぼに突き落とさないで~っ!!









このあとは麻績ICまで戻り、高速道路でひたすら帰路へ。



068.jpg




写真は豊科から安曇野へと、名前が変わったIC。

これも朝ドラ『ひまわり』の影響らしい。

NHKすげぇな。




駒ケ岳SAにて夕食休憩。

期待しないで食べたソースカツ丼が、SAのものとしてはかなり美味しかった♪

夏ばっぱ…もとい、カイヤさんも絶賛。




小牧東ICアウト。

集合場所になったウチの到着が22:20頃。

日帰り800kmオーバーの道のり、おつかれさまでした。


特にほとんどの道程の運転手を務めたAさいくん

本当にお疲れ様でした。



さすがに今回の距離は日帰りでなく、1泊で行く距離だよね。

いずれ好天の時には、またバイクでリベンジしましょう!



と、ふざけすぎた、前半のツーレポに比べたら

マジメにレポってみましたよ~!


よろしければポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


047.jpg

nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

まりもちゃんに会いに行こう♪ [ドライブ]

バイクで行く予定だったツーリング。




「台風がくるぞ~!」




って予報だったんで、じゃあ車で行こうよ…ってことに。


台風が来るから、自宅で居ようって思わないとこが


愛すべき「あほぢゃん仲間」  もー!大好き(笑)






001t.jpg









自分筆頭(笑)




002.jpg




ちゃらっちゃっちゃっちゃっちゃっちゃちゃらちゃら♪







出発は早朝…っつーか、朝3時。


『あほぢゃんメンバー』定刻までに勢ぞろい。


AさいくんのB4に、給餌にしたら出発だぁ~



003.jpg




小牧東ICより、中央道イン。


恵那山トンネルの天井板は、すっかり撤去済み。



004.jpg



運転や、それ以外のシートも適時交代。

それでもほとんど運転は、オーナーのAさいくん。

タフネス!



運転をはやしさん、ナビシートをカイヤさんに交代してみたら

フライデーの写真みたいになっちまったい(笑)



005.jpg





上信越道を東部湯ノ丸にてアウト。



006.jpg





K94経由で、つまごいパノラマラインへ。



007.jpg





だれも愛妻を連れてきていないのに、愛妻の丘到着。



008.jpg





周囲のキャベツ畑では、例によってあの「フンコロガシ」のような農機も絶賛大活躍中。



009.jpg





さて、愛妻の丘に登るとしますか。


010.jpg





とりあえず鳴り物は鳴らせてみたい人…


011.jpg





こんな天気だから、八ヶ岳とか、白根山方面の

眺望はきかないけれど、北海道のような雄大さは味わえる。



012.jpg





花を撮る面々。


015.jpg



016.jpg


なぜだろう…?腰が引けてる(笑)




つまごいパノラマラインを走りきって、草津温泉へ。



017.jpg




世の中3連休真っ只中の草津温泉だが、

天候のせいか、日曜日の割に人が少ない気がする。



018.jpg



件の『まりもちゃん』とは、草津にて逢う事になってるんだけど

まずは当方オススメの、『奥四万湖』へ行こう。



道中の道の駅(の、看板)。


019.jpg



この地名は読めんわー






どこがロマンチックなのか解らない、ロマンチック街道を左折。

四万川ダム到着。


021.jpg





みんな思わず見入っているのは、なにかというと…



022.jpg






このなんともいえない、青い湖面の色。



023.jpg





岐阜県でも水が綺麗な所へいくと、水が「青い」ということはあるが

通常はもう少し緑がかった青だよね?

ここの青は、まさにバスクリンクール!

陽射しがあると、もっと鮮やかな青だよ。


一見の価値あり。ぜひ♪







では時間も良くなってきたので、草津に戻って

「まりもちゃん」との逢瀬を楽しむとしよう!


逢瀬の場所はココ

『草津熱帯圏』



024.jpg




ここで重要なのは、熱帯「園」…じゃなくて、熱帯「圏」であるということ!


いいですか?


「園」でなくて「圏」!!

大事なことなので、2回、いや、3回書いたよ。




入園していきなり目に飛び込んでくるのがコレ。


025.jpg




すっぽんとマムシの粉末(笑)

帰り際に、カイヤさんのオゴリで1カプセルずつゴチになったのだが

自分個人的には、服用後30~40分後、眠気が吹っ飛んだ。

効果あり…なのか?



ドクターフィッシュに、指の股のデリケートゾーンを刺激されたり…



026.jpg





ワニにあま噛みされたり(?)



027.jpg





郷土愛あふれるポスターに感動してみたり… (笑)



028.jpg






そんなこんないろんな障害を乗り越えて、

我々は奥へすすむ…



…まりもちゃんはどこ?(笑)


029-2.jpg







「まりもちゃん、知りませんかぁ~?」


030.jpg





すると、

「まりも?ああ…あいつならそこの角を曲がったところでおめぇを待ってるハズだぜ。」


031.jpg






はやる気持ちをおさえつつ、


その角を曲がる…



あ…





「まりもちゃん♪」




032.jpg





…と、思ったら


カイヤかよっ!!!!!!!!




おあとがよろしいようで~


たぶんつづく…


よろしければポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


013.jpg
タグ:草津
nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

それでも [雑記]

秋はやってくる。







01.jpg








雲も秋らしくなってきた。








02.jpg









…けどまだまだ昼間はアチぃ…











にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

盗っ人にご用心 [ツーリング(R1200RT)]

夜にいつもの仲間で

第22回 ラーメンツーリング

に行った翌日26日の朝、眠い目こすりながら起きる。



アレ?

晴れ時々雲りの予報じゃなかったっけ?

思ったより雲が多いな…

けどそのせいもあってか、随分涼しいなぁ~


RTの燃料タンクは、先週のツーで茅野市内で給油してから

まだ200kmくらいしか走っていない。

これなら給油しなくても、もう1本ツーリングできそうだナ。


R41で白川町へ。

K68を快走。


001.jpg



中野方峠は白川町側よりも、恵那市側のほうが

路面が荒れている。

道中にある坂折棚田への看板。


002.jpg


とりあえず素通り~


その先、木曽川沿いの道に出る手前のT字の交差点。


003.jpg


そこに見える「お好み焼き」の看板。

カイヤさんより

「ここのたこ焼き、オススメです!」

と聞いていたので、寄ってみようと思ってたんだけど

定休日だった…月曜はこれだからなぁ…orz=3



K46~K409へ。

K409がK72にぶつかる手前で

随分高いところを通る橋脚のようなものを建設中。


004.jpg



このあたりに、こんな高規格な道路が通る予定あったっけ?

K72から広域農道 恵那峡ロードへ。


006.jpg



思ったよりは交通量はあったが流れは良い。


007.jpg



K410~R257~広域農道~K6へ。

この広域農道で繋ぐルートはお気に入り。

一箇所、片側交互通行あり。


K6~R19~R256へ。

R256清内路峠越えのルートもお気に入り。

この日は交通量も極少。


008.jpg



気色悪いくらいの快走♪

サイン会なんかやってないだろうね? ドキドキ。

2箇所の片側交互通行箇所あり。


009.jpg








宅を出て、オール下道、休憩なしで2時間半。

昼神温泉到着!


010.jpg




時間は11時過ぎだから、もう朝市はやっていない。

(ってか平日でもやってんのか?)

温泉街を軽くブラブラ…


011.jpg



昼神の温泉街をこんな風に歩いたのは初めてだなぁ~


ちょっと早いけど昼飯にしよう。


012.jpg


あの『おにひら』の支店なんだね。


013.jpg



『物味湯産手形』を提示すると、写真の蕎麦饅頭がもらえるよ。


014.jpg




蕎麦は『十割そば』を注文。¥900也


015.jpg


ちなみにこれは平日限定メニュー。




食べ終わり、一旦バイクに戻ったんだけど

気になったのが、その道中にある朝市広場の吊り看板。


016.jpg



徒歩5秒ごとに表示(笑)

そして朝市広場の隅っこには足湯もあった。


017.jpg


そしてこのドーンと広い広場に、バイク3台。


018.jpg




自分のRTと、あと2台はビッグスクーターだった。

いかにもバイクに乗ってきたという風体の

おっちゃん2名が、おにひらに来てたから

その方のバイクかもね。



「うまいもん喰ったら、次は温泉でしょ~!」

…と、また多聞恵美さんのようなことを言ってみる(笑)

(ふたたび無断使用ゴメンなさい>タモンさん)


ここで、物味湯産手形の登場だよん♪


日長庵 桂月


019.jpg




湯船が総高野槇づくりなんだってさ~

前回のツーで、敷居の高そうな温泉宿への

日帰り入浴アタック(笑)への度胸がすわったので

今回もガツーンと行ってみよー!










…え?


020.jpg



な    ん    で    す    と    ~   !!!

orz=3




仕方が無い…ならばもう一軒、気になってた

お座敷風呂のある

『鶴巻荘』

に行くとしよう。


021.jpg




実はこの鶴巻荘、おにひらの入ってる建物のすぐ隣。



022.jpg




はじめからここに行く予定だったら、鶴巻荘のPに

バイクや車置いて、おにひらも立ち寄る…が吉かな。


公共の宿ということで、敷居の高さは感じない。


023.jpg



お!鶴がおる!(笑)


024.jpg



お座敷風呂ってどんなんかな~?


025.jpg









じゃーん!


026.jpg





今回も、月曜ということもあってか

貸切状態だぜ!

うれしくて思わず泳いじゃったぜ!(汗)


027.jpg



#小さめ写真による自主規制


お風呂上りには、ちゃんと休憩室も用意されとるようですぜ! アニキ!!


028.jpg




けど今回は、夕方から家族でBBQをする約束があり

その準備も考えると、ノンビリしていられないのだ。

ふたたび清内路峠をドーンと越え…


029.jpg




R256~R19~K6~広域農道~

R257~K408~K72~K409~K68~K402

…詳しくはツーリングマップル中部北陸版のP50~51参照のこと。


K408でK68へショートカットできそうなんだが

このルートは、今後時間に余裕があるときのための宿題。

坂折棚田経由。


032.jpg




K353~R418で八百津町へ。


030.jpg




空から極わずかだが小雨が…

走っていれば全然濡れない程度だったのでそのまま走行。

美濃加茂市に入る頃に、燃料残量警告灯がともる。

自宅近くのGSで給油。燃費はおよそ22km/L。

帰宅は15:15頃。

この日の走行距離 270km。



帰宅後、BBQの予定だったのだが

17時頃から本降りに。

よってBBQは延期。

ならば慌てて帰ってくる必要も無かったのだが

おかげでレインウェアのお世話にならなくてすんだということで。

結果オーライですなー♪


よろしければポチッとしてもらえると、うれしいです( `・∀・´)ノ

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


005.jpg

nice!(5)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。