So-net無料ブログ作成

あの道とおってCafeいこう [ツーリング(GSX-R750)]

やぁやぁやぁ!

肛門括約筋以外、全身筋肉痛な感じでPCに向かう たんたんです。



7月1日 月曜日

集合場所の金山の道の駅。

時刻は8時少し前。


001.jpg




いやー、晴れましたなー!

まだまだ晴れオトコ健在ナリ!!


今日はソロツー以外ではひさびさに、

GSX-RにXacti搭載してきたのだよ。


002.jpg



まだサンヨーの頃のXactiだよ…

動画のUPはなにかとメンドクサイので

今回はキャプチャー画像をおりまぜておくからね。


お!本日の企画先導、ジイニストさんのおでましだ!



003-2.jpg



ジイニストさんが、バイクをCB400SSに換えられてから会ったのは初めてだね。

オレンジロードのときは、ちっこいヤツだったし。



003.jpg



今回のツーはこの2台で走るダス。




―――まさかこのときは、あれほどまでに「濃ゅ~い」ツーになるとは思わなかった―――




               ☆




ここではっきりしておこう!

我々のツーリングは、

『目的地を目指すだけが目的ではない!』

そのルートも楽しみとして重要な要素なのだと。


そのためには少々の遠回りはアリでしょう。

時短、距離短だけじゃないのだ。




               ☆




まずは、開通した情報は得ていたものの

まだ通ったことが無かった『相谷トンネル』を通るんだぜ!


(笑)の…じゃなくって和良の集落の、こんな青看板のとこを右曲がりのダンディ。



004.jpg





ところどころ1.5車線位のとこも有るけど、舗装の状態もよく問題なし。




005.jpg




K323とお別れすると、道は良くなる。



006.jpg





『おもらしロード』…じゃなくて『こもれびロード』というらしい。



007.jpg





数箇所の高速ヘアピンを駆け上がると

相谷トンネルだ。



008.jpg





トンネルを抜けると、これまたこの山の中に似つかわしくないレベルの

良道が出来上がってる。



009.jpg




でらキモチえーがねー!でら速いがねー!



010.jpg





でもあっという間にK86小川峠に出る。



011.jpg



これはかつて岩屋に行ったついでに、何度か通ったことが有るが

ここから右折して岩屋方面へは

お世辞にも走って面白いレベルの道ではない。

左折して下ると、ここでせせらぎ街道方面に出る。



012.jpg





郡上市 初納(ういのう)のCVSで休憩。

ここから、ジイニストさんも当方も気になっていたルートにアタック!

せせらぎ街道を走ってると、あきらかにあたらしい道が出来てるのが見えるから

ずっと気になってたんだよね~

けどツーマプで見る限りはまだ点線…たとえ道が終わっていても

行けるとこまで行ってみよう!

…なんてことは言葉に発する前から、心に決めている2人。


ごーごーっ!



013.jpg





いいじゃんいいじゃん♪



014.jpg




きゅいーん!と高速コーナーを回りこんだ先で!!!!



015.jpg





オーマイガー_ト ̄|○



016.jpg





オワタヨ…_ト、 ̄|○フゥ



017.jpg






さ、あきらめてまずは郡上市街地までおりる。

本当にまだ梅雨なのか??

天気サイコー!!


018.jpg












…前を走る車サイアクー



019.jpg







そしてルーティングの ネ申 、ジイニストさんは

いつなんどきも、ルートチェックは欠かさない。



020.jpg





そしてチョイスした道は、国道でも県道でもないこんな道。



021.jpg






ええやないすかー♪

と、ちょいと遠回りな寄道も、ワクワクして楽しい♪

そして快走路だと、嬉しさも倍増してしまう♪♪



022.jpg






で、その後やまびこロードに入り、もう少しで ひるがの高原ってとこで

ジイニストさん、ダートの坂道へ(急カーブ有り)

当方もGSX-Rで覚悟を決めて突入。

こんな道(撮影:ジイニストさん)



023-2.jpg






坂だからローかセカンドで登るのだが

路面のガタガタで微妙にスロットルが揺れるだけで

後輪がズリンズリン空転してしまう…






【本日の標語】

SSで ガレガレダートは 修行という名の バツゲーム







ブォン!ズリッ!をくりかえしつつ、それでも無事に目的のカフェ到着!

『ひるがの LACHAISE』


023.jpg




窓際の席で、高原の緑を見ながらお茶をしよう。



025.jpg







この際、またあのダートを通らないといけないことは忘れよう…











ジイニストさんがオーダーした

メイプルティーは、こんなポットで出てきたよ。


026.jpg




さて、どうやって注ぐのでしょう?



















こたえ。

















027.jpg




つまり重要なのは、真ん中の穴だということです。




               ☆




あんまりマッタリしていても、蕎麦にありつけなくなる可能性があるので

最高にさわやかな高原の風を切って、また走り始める。



028.jpg






ちょっと走ってくっから、また続編で逢おうなっ!


029.jpg



つづく…

よろしければバナーをポチッとしてもらえると、うれしいです(笑)



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



人気ブログランキングへ


030.jpg
nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 10

熊鹿夫婦

こりゃ気持ち良さげな道ですな( ^ ^ )/□
ダート越しては中々行けないcafeだよなあ
by 熊鹿夫婦 (2013-07-02 20:52) 

ツーチー

こんばんは ^^
スカッと快走ロードの連続ですねー。
こりゃ楽しそうだ ♪
私も以前、乾式クラッチのNSRで十数キロの雨上がりダートへ迷い込んだ実績あり。
あの時はホント疲れました。(笑)
続きを楽しみにしています ^^
by ツーチー (2013-07-02 22:22) 

えっちゃん

笑いながら読んでいたら 終わりました。笑
また続編で、待ってるからなっ!
by えっちゃん (2013-07-03 22:06) 

j-taro

ジスペケでダート…(^^;
旧天城峠をK100RSで越えたときより厳しいと思います(笑

by j-taro (2013-07-04 19:29) 

たんたん

>熊鹿夫婦さん

本当に気持ちよい天気と、気持ちよいルートでしたよ♪
ルーティングの『ネ申』、ジイニストさんには
いつも目からウロコのルートを教えていただけます。
カフェへのアプローチ路はちょっとSSや重量級には厳しいダートなんですけどね…

by たんたん (2013-07-04 22:06) 

たんたん

>ツーチーさん

今回の前半のキャプチャー映像で紹介した道は
最新のツーマプ(2013中部北陸版)には載っているのに
Webのグーグルマップやヤフーのマップには載っていないという
かなり微妙な存在の道なのです。
それなのに道の規模としてはかなり立派でした。

やっぱダートは前傾バイクで走るもんじゃないですよね~

by たんたん (2013-07-04 22:12) 

たんたん

>えっちゃん

ありがとうございます!
笑っていただけたというのが、最高の褒め言葉?(笑)
続編は、今夜は厳しいかなぁ~?
明日にはアップできると思う…
by たんたん (2013-07-04 22:15) 

たんたん

>j-taroさん

nice!とコメントありがとうございます!

ダートの質としては、本来SSバイクで入っていくべきでないレベルでしたが
距離はそんな長い距離ではないので、ちょっと慎重に走れば大丈夫ですよ。
けれどオフ車のほうが、楽しんで走れるのは間違い無さそうだなぁ~
by たんたん (2013-07-04 22:19) 

たんたん

>tochiさん
>としんさん
>かおりんさん

nice!ありがとうございます!
by たんたん (2013-07-05 00:31) 

たんたん

>ゆきママさん

nice!ありがとうございます!
by たんたん (2013-07-05 10:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。