So-net無料ブログ作成

さようなら…125DUKE壱号機 [DUKE]

納車されたてのKTM 125 DUKEで、一日走り回ってきてその翌日。

ガレージに収まるDUKEを軽く拭き掃除してやろうとガレージに。


カバーをめくり、

「うーん、かっちょええ♪」

オレンジと黒のコントラストが精悍なDUKE。

のはずなのに…


…ん?


緑???





クーラント漏れキタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!


duke002.jpg


アンダーカウルの中にも。

duke001.jpg


duke003.jpg


duke004.jpg


どこから漏れてんの???

と、辿ってみる。


duke005.jpg


まさかシリンダーブロックのガスケットから?



いや、違うな。

どうやらここだ。


duke006.jpg



シリンダーブロックへのリターン部分。

滲むとかいうレベルじゃなくてダダ漏れじゃん…orz


ついでに言うと、リザーバタンクのキャップからも。


duke000.jpg


ここはパッキンすら入ってないから、漏れて当然かも。

そして燃料を満タンにしたはずなのに、

燃料計がこんなとこを指してる。


duke013.jpg



青丸が満タンにしてからの距離。

赤丸が燃料系。


しかもブレーキレバーのスイッチがイカレてて

ブレーキランプが点かなくなった。

ペダルの方のスイッチは生きてるようだ。



そして何より新車として許せなかったのが

以下のフロントホイールの写真。

duke009.jpg


こんな大きな傷が付いたままの部分があり…



duke007.jpg



組み付け工程で傷がついたのかどうかわからないが

その傷に対して、同じ黒でも全然色が合ってない黒いスプレーが

吹きかけてある。


duke010.jpg



しかもその塗色の飛まつが、タイヤや、ブレーキディスクの

インナーローターにまで飛んでいる。


マスキングすらしないで補修したのか???


この部分に至っては、塗色がだらーりと垂れている。


duke008.jpg


インポート物の少々の漏れ、にじみ、ゆるみなどには

慣れっこになってた自分でも

さすがにこの有様で『新車』は許せない。

こんな補修がなされたホイール、中古車以下だろう。

いくら生産地がインドだといっても

これではKTMという企業の品質管理を疑ってしまう。


購入店に全ての事情を話し、クーラントがこの有様では

店まで乗っていくことも危険なので、12/28 現車引取りに来させた。


結局この壱号機、10日間うちにいて、乗ったのは2日。

走行距離200kmあまりで返品。


その後、年が明けてからあらためて別の車体に交換、再登録。

その弐号機も、全く問題なし!…というわけではないが

壱号機のような、酷いものではない(今のところ)


今回は販売店の店長が、上層に掛け合ってくれて

特例的に登録済の、しかも200kmも走行した車体を交換してくれたのだが

通常は、こんな条件で車体交換に応じてくれるのは某H社くらいらしい。


販売店店長はとても尽力してくれたので

彼の名誉のためにもあえて購入店は公表しないし、

知ってる人もコメントに書かないで欲しい。


ただKTM製のバイクが、メーカーがどれだけ良いバイクだと宣伝しようとも

各種バイク雑誌、WEBサイトがどれだけ提灯記事を並べようとも

ずさんな品質管理がなされているバイクであることは、紛れも無い事実である。


自分が大ハズレを引いただけ?

KTMのバイクはギャンブルか?

ならばこれから125DUKE(200DUKE)を購入しようという方が

ここを読んでいたならば、登録前に重箱の隅をつつくようにチェックすべきだ。

できればエンジンも掛けさせてもらって、漏れそうなものは全てチェック。

灯火類もチェック。


まぁ販売店で引き取り時には、なんとも無い場合もあるから

保証期間内にガッツリ走りこんで、

トラブルを出し尽くしておく必要はありそうだね。




シフトフィールや、エンジンフィール、車体の剛性感など

五感に訴えかけてくる部分では、良い仕上がりを見せていて

所有する満足感も125ccとしては、抜群の格がある125DUKEだけに

厳しいことを書かせていただいた。

価格も結構しっかりしてるのだから、KTMには更なる徹底した品質管理を求む。


よろしければついでにポチッとしてもらえると、うれしいです(笑)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

にほんブログ村
nice!(6)  コメント(51)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 6

コメント 51

SAM

そんな  弐号機だったんですね  お大事に。
by SAM (2012-01-21 14:33) 

j-taro

ホイルはひどすぎますね。
KTMのPDIセンターは何もしてないんですかね?
クーラント漏れや電装はその場ではわからないかもしれないけど、ホイルなどの外観はチェックできるはずなのに。

同じ価格帯ならYZFR125の方が安心でしょうか(^^;


by j-taro (2012-01-21 15:53) 

はやし

話には聞いていましたが、ここまでとは・・・。
海外モノに日本のクオリティをもとめてもねぇっていう話はありますが、
さすがに限度は超えているかと。
お店が精一杯の対応をしてくれたってことで、まあヨシでしょうか。

さて、弐号機には何が起こるかな・・・(ワクワク)
by はやし (2012-01-21 17:23) 

YOH

日本車と同じ品質は求めないですが、これはひどいですね。
200DUKE調べていたんですけどね・・・×
by YOH (2012-01-21 18:02) 

熊鹿夫婦

PDIセンターあるのかな?国内で対応してるとは思えない対処だし…
BMW JAPANも大概だけどインポート物はかけですな…相変わらず。大抵の事には慣れてそうなたんたんさんさえ手こずりそう(ーー;)
by 熊鹿夫婦 (2012-01-21 19:52) 

たんたん

>thisisajinさん

nice!ありがとうございます!

by たんたん (2012-01-21 19:54) 

たんたん

>SAMさん

この壱号機…
今はどこでどうしていることやら…
意外とどこかで
シレーッ
っと中古車として売られていたりして(苦笑)
『走行少ない極上車!』
…とかって(笑)
by たんたん (2012-01-21 19:58) 

たんたん

>j-taroさん

nice!とコメントありがとうございます!

そうなんです。
KTM japanは、いったい何をしているのかと(怒)
このホイールの補修跡は、昼間に見るとほとんどわかりません。
夜にLEDライトを当てたときに、
「油汚れか?」
とウェスで拭いたときに初めて気がつきました。
なので意外とKTM japanは気づいていないのかも。

by たんたん (2012-01-21 20:03) 

たんたん

>はやしさん

こういったお漏らし系トラブル好きの はやしさんですから
きっとこういったトラブル記事は、喜んでいただけると確信しておりました(笑)
販売店の店長さんは、それはもう平身低頭に
最大限の尽力をしてくださったと思っています。
店頭に配車されてくる車体を、
店長サイドで選ぶことなんて出来ないのだから
責任の所在は、もっと上流部にあるはずなのにね。

弐号機も、些細なトラブルはありますよ。
保証期間のうちに出し尽くすべく、走り込みがんばります(笑)
by たんたん (2012-01-21 20:11) 

たんたん

>YOHさん

nice!とコメントありがとうございます!

なんだかYOHさんの夢を壊すような記事でゴメンナサイ。
けど、これが真実であり現実です。
4輪のインポートマイナー車を乗ってきた経験から言うと
保証期間があるインポートモノは、保証期間のうちにトラブルを出し尽くす!
保証期間のないモノ(並行輸入物だとよくあります)は、
トラブルに対処する自信がないなら乗らない。
ってのに限りますね。

ただ、トラブルを1つ乗り越えるごとに、メカには強くなれますね(笑)
かつて当方も随分鍛えられました。
…運転中の車が燃えだしたことさえありますから(苦笑)
by たんたん (2012-01-21 20:18) 

たんたん

>熊鹿夫婦さん

当方も、国内にPDIがあるとは思いません。
BMWmotorradですら、PDI置いたのは最近のようですし。

大概の「漏れ」「異臭」「異音」には慣れてるつもりですが
今時のセンサー不調とかECU絡みとかの、電装系トラブルは
サーッパリ???です。

コイツに限っては保証期間内にじっくり乗って、
保証期間がきれたらサクッと
売り飛ばして乗り換えるのが得策かもしれません。
by たんたん (2012-01-21 20:25) 

ちえのわ

自分もSW-モーティックのキャリアには、手を焼いたので、よくわかります。

自分の場合は、輸入代理店さんが誠意のある対応をしてくれて、結局、都合3回目にして、普通品を入手しましたよ。

メーカーがドイツなので、少し安心していたのですが、結局、メーカーから下請けの国外のメーカーに作らせて、ほとんど、ノーチェックで納品されたようでした。

そのたびに、輸入代理店さんから、お詫びの手紙をいただいておりましたし、最後には、普段ではしない、製品チェックをして、送ってくれました。
by ちえのわ (2012-01-21 22:13) 

たんたん

>ちえのわさん

ちょうどこのDUKE壱号機でひと悶着してるときに
以前ちえのわさんよりお聞きしてた、このキャリアの件を思い出してました。
海外製品、特にメーカー本拠地がヨーロッパだったとしても
日本向け製品は東南アジア製ってのはよくある話しですので
よほど日本人がキッチリ製品検査しない限り
かなりの確率で日本人的にはB級品以下なんでしょうね。
インド製の125DUKEは、まさにその集大成といえるかも(笑)

と、ヒドクこけ落としてますが、125DUKEの基本設計やその思想自体は
とても良く出来ていると思います。
最後のツメが甘い。
by たんたん (2012-01-21 22:42) 

歳三君

これは大変でしたね。普通なら修理対応でしょうから
たしかに車体交換してくれるのは珍しいかも知れません。
ちょっとDUKE200が気になっていたので情報ありがとうございます。

by 歳三君 (2012-01-21 23:15) 

たんたん

>歳三君さん

登録済みでかつ走行済みの車両を交換してくれるのは
かなり特例の措置だとは思います。
販売店の店長との信頼関係も大きかったかも。

弐号機になってからすでに300km以上走行していますが、
ラジエターキャップ付近からの、若干のクーラントのにじみと
やはりブレーキレバーのブレーキランプスイッチが、
動きがシブく、稀に点かない事がありますが
壱号機のように壊れてて全く点かないってことは無いです。

200DUKEを考えていらっしゃったようなのに、この記事だけ見たら
幻滅しちゃうかもしれませんね。
だけどこの先インプレッション記事も書いてみようと思ってますから
この記事だけ見てガッカリするのは尚早です。

エンジンのフィーリング、フレームのしっかり感、
足回りの確実な仕事ぶり、コントローラブルなブレーキと
こと走ることに関する官能性能は、125クラスとしては
群を抜いてすばらしい出来だと思います。
by たんたん (2012-01-22 20:58) 

たんたん

>響さん

nice!ありがとうございます!

by たんたん (2012-01-22 21:00) 

たくや

これは酷すぎますね~
車体交換は当然ですよ!

by たくや (2012-01-23 10:23) 

るる

そー言う事やったんですね!
大変でしたね〜!
新車でこの内容でしょ〜!車体交換は当たり前の様に思うけど
普通は修理対応ですかね?

by るる (2012-01-23 13:53) 

たんたん

>たくやさん

nice!とコメントありがとうございます!

さすがにこれは酷すぎるでしょ?
これで販売店の対応が悪かったら最悪の事態になるところでしたが
販売店の店長がナイスアシストしてくれたおかげで
当方が直接KTMとファイトすることは回避できました(笑)

by たんたん (2012-01-23 20:18) 

たんたん

>るるさん

そうなんです、こんな事態だったのです…
通常は修理対応になると思われます。

そのあとに代わりにやってきた弐号機は、
特に大きなトラブルが出ることもなく、
納車引取りからおよそ10日で500㎞弱走り込みました。
しばらくは、徹底したチェックのために
RTにはお休みしていてもらって、DUKEのナラシ兼ダメだしチェックします。

by たんたん (2012-01-23 20:22) 

ウサコ

愕然とされたでしょうね。
なでなで。 いらんか・・(;^ω^)
ではポチだけでも♪
by ウサコ (2012-01-23 21:54) 

たんたん

>ウサコさん

ポチありがとう!
ナデナデも嬉しいです(笑)

いやほんと、インポートものですから
ある程度のトラブルは覚悟していたんですけどね…
WEBであらかじめリサーチしていたトラブルと
それ以上に酷すぎる状況だったので
さすがに辛抱たまらずぶちまけました(笑)

弐号機は今のところ無事です。
by たんたん (2012-01-23 22:24) 

kaze

私の125DUKEも今日入院先から帰ってきましたが、またクーラント液漏れが・・・エンジンとの接合部分なのですが、お店の人が言うには、受け部分の形状に問題があるみたいで、そのうちにリコールがあるのではないかと言ってました。
さらに、12月の納車時にタイヤを見たらボンドのような接着剤が垂れて固まっていたり、数字が書かれた紙のシールが貼ったままになってたり・・・、今後まだまだ出てきそうです。液晶モニターも心配です。
今後も125DUKEの情報がありましたら、よろしくお願いします。
by kaze (2012-01-27 18:14) 

たんたん

>kazeさん

先ほど、kazeさんのリンク先を拝見させていただきましたが、
たぶんクーラント漏れの箇所は、当方と全く同じですね。
金属パイプを突っ込んで、液体ガスケットのようなものでシールしてあるようなのですが
その液体ガスケットの塗りが甘いと、こうして漏れてくるのだと思われます。
当方の壱号機は、走行中は大丈夫なのですが
停めて一晩くらいおくと漏れてきてましたから
低温時に金属パイプが収縮すると、隙間が出来てしまうような感じでした。

あとはリザーバタンクから、ラジエターに繋がるホースが繋がっている
ラジエターキャップ上の樹脂パーツの隙間から滲む例も多いようです。
この樹脂パーツ、若干首振りできるようになっているのが
かえって災いして、その隙間から滲むようです。

いろいろとトラブルの種は抱えてる、ウコンの香りのする(笑)バイクなのですが
こういうバイクは保証期間内にしっかり走りこんで
トラブルを出し尽くしましょう!
で、保証期間が切れてから壊れたら、シレーッとして売っちゃうに限ります(笑)

お互いいろいろと情報交換しましょうね!

by たんたん (2012-01-27 21:44) 

kaze

>たんたんさん
情報ありがとうございます。
インド製とは言えオーストリアのバイクだからと思っていたのですすが
なかなかいろいろあるばいくだなと思いました。
これからも新しい情報がありましたら、よろしくお願いいたします。
by kaze (2012-01-28 03:58) 

たんたん

>kazeさん

いえいえ、こちらこそありがとうございます。
この部分からのクーラント漏れは、かなり多くのウコンDUKEで
発症しているトラブルのようなので、メーカーとしても
早急の対策を講じていただきたいところですね。

by たんたん (2012-01-28 18:23) 

CD50S乗り

125DUKEを検討していたので衝撃です。。
傷などの事より、機械としての信頼性が無いと
乗りたくないです。。。乗り物は動いてなんぼですから。
徐々に改善されていけばいいですね。
YAMAHA WR125Xも検討しています。
でも逆輸入車だからなぁ。。。
by CD50S乗り (2012-04-10 02:19) 

たんたん

>CD50S乗りさん

衝撃与えてしまいましたか…スミマセン。
けど事実なんですよね。
当方が購入した店は、KTMの正規ディーラーではないのですが
それでも誠意もった対応をしてくださり、
現在は2台目の125DUKEに交換してもらって乗っています。
2台目もやはり同じ箇所から、クーラント漏れを起こしているのですが
1台目ほどの漏れ具合でないので、放置してます(笑)
保証があるうちは乗っておいて、その後売却しちゃうつもりなら
なかなか良いバイクなんですけどね(笑)

by たんたん (2012-04-10 14:59) 

Jean

DUKE125を検討しています。
嫁さんには「知り合いから譲ってもらった」と言って、こっそり買う予定なのですが、
家の近くにディーラーがなく、おそらく男爵さんで買うことになります。
昨年モデルは値引きされているようですが、ここで勉強しちゃうと今年モデルが良さそうな気が・・・?
それとも対策なんかしてないと決めつけ、安価に購入しちゃうのもアリかも知れませんね。
勉強させていただきます!!
by Jean (2012-06-25 14:26) 

たんたん

>Jeanさん

コメントありがとうございます!

男爵さんとこは、店舗によって技術力の差が
有るとか無いとか…なのですが、男爵でも正規代理店でも
同じようなトラブルは頻発しているようなので
重視すべきは、いつまで、どこまで保証(無償修理)してくれるのかの
確認でしょうね。

当方のDUKEは自分でホルツのラドウェルドを入れてからは
水漏れは止まりました。
水漏れが止まったと思ったら、今度はメーターがエラーコードを吐いて
コーションがつきっぱになったので、診断機にかけてもらったら
O2センサーの故障だそうで無償交換してもらいました。

とにかく保証期間のうちに、しっかりダメなところを洗い出して
保証期間が切れてから、大きなトラブルがでたら
売っぱらってしまうくらいの覚悟で乗る必要はあると思われます。

ネガティブなことばかり書いてしまいましたが
調子さえ良ければ、125ccとは思えないしっかりしたフレームと
滑らかな吹け上がりが気持ちよいエンジン(パワーは無いです)。
なかなか良い味出してるだけに、マイナートラブル頻発なのが残念です。
by たんたん (2012-06-25 23:16) 

Jean

お返事ありがとうございます。
2012年モデルで改善されてるとは思えませんねぇ・・・
家計に負担をかけない条件でO.Kはもらいましたが、
男爵さんとはお付き合いがないんですね。
保障期間1年のうちにトラブルが全部出せるかなぁ
by Jean (2012-06-25 23:32) 

たんたん

>Jeanさん

2011モデルほど酷くないだろう…と思う反面
200ccモデルも増える分、ラインが忙しくなって
ますます組み付け精度は落ちていかないだろうかという
心配もありますね。

暑い国(インド)で作られているバイクだからかどうかは解りませんが
日本の寒い冬を乗り越えるときに、トラブルが出そうな気がします。

そういった意味では、1年以上経過している中古車(トラブル対策済み)
を探してみるのも良いかもしれませんね。

by たんたん (2012-06-28 22:19) 

Jean

結局、男爵さんで購入しました。
2012年モデルはグレーしかないとの事でしたので、若干値引きのあった昨年モデルになりました。
新車は新車なので、保障が1年つきます。
ま、遊び車なので何とかなるだろうと(笑)
by Jean (2012-07-09 17:30) 

たんたん

>Jeanさん

購入おめでとうございます!

男爵さんとこはサービス向上の技術力に関しては
店によって差があるというウワサをよく聞きますが
少なくとも当方がお世話になってる店は、きちんと対処してくれています。
おかげで何度も入庫修理しながら、半年くらい経って
ようやく安定してきました。

保証のあるうちにしっかり走り回って、気になるところは
どんどんダメ出ししていきましょう。
それでイヤな顔する店なら、別の男爵さんで見てもらえばよいと思います。

ナラシが済んだら、燃調マップをナラシ用マップから
フルパワーマップに書き換えてもらうこともお忘れなく。
これ、想像以上に変わりますよ!
by たんたん (2012-07-09 23:13) 

Jean

ありがとうございます。
在庫者故に取り寄せとなるらしく、1週間ちょっとかかるそうです。
マップも男爵さんで更新できるのでしょうか?
でも、馴らし用のマップで放置はしないですよね・・・フツー。
また色々ご教示ください!!


by Jean (2012-07-10 14:13) 

たんたん

>Jeanさん

マップ変更は男爵さんとこでできます。
ただし、そのマップ変更用端末が男爵さん各店にあるわけでなく
300店舗以上もある中に1個(増やす予定とは言ってましたが)
しかないので、早めに連絡を入れて取り寄せてもらわないと
端末の入庫待ちだけで2~3週間待つことになります。
これは正規代理店にはかなわないポイントですね。

当方にはありがたいことにKTM正規代理店とも懇意にしていただいてる
友人がいるので、バロンでの対応が厳しそうなとこや
時間がかかりそうなことは、これからは正規代理店で見てもらうことになるかもしれません。
by たんたん (2012-07-10 22:03) 

Jean

ありがとうございます。
こりゃ、早々に慣らしを終えるしかないですね!
通勤が短いし、土日祝日は子供対応なので、早夜・早朝に旅に出ます(笑)
by Jean (2012-07-11 10:56) 

Jean

無事納車されました。
絶対的な速さはないものの、乗りやすく、買ってよかったです。
そうそう、男爵さんの店長は「マップは最新じゃないかな~」みたいな曖昧な対応でしたので、まずは慣らしを終えて、リミッター等を確認しないといけませんね。今後ともよろしくお願いいたします。
by Jean (2012-07-24 10:20) 

たんたん

>Jeanさん

納車おめでとうございます!

当方が購入した125DUKEは、ナラシ終了まで(~500km)は
ナラシ専用マップで走るようになっており
書き換えないで走っても走れないことはないですが
5速と6速のリミットが7000rpmしばりになってました。

それを通常走行用マップに書き換えると、
5速、6速でもキッチリレブリミッターが効くまで回せるようになりました。

通常走行用マップは、Ver.UPされてる可能性ありますね。

近場を走り回るには、充分なパワーだし
音もナラシが終わる頃には、小気味良いビートになってきますよ。
お互い情報交換しながら、楽しみましょうね♪
こちらこそ今後もよろしくお願いします。
by たんたん (2012-07-24 21:01) 

がく

ホイールは酷いですが、品質管理に関してはタイホンダもあまり良い話を聞きませんよ。タイカワサキもそれなりですし、国産と比べちゃいけないのかも。
by がく (2012-08-30 07:06) 

たんたん

>がくさん

125DUKEのホイールに関しては、1台目は本当に酷かったです。
マジでKTMってメーカーに対して不信感をいだかせるに充分な
お粗末な仕上げっぷりでした。

当方の場合、購入した店(赤男爵)の対応が良く
根気よくトラブルを潰していってくれたおかげで(もちろん無償)
ここしばらくはトラブル無く安定してきました。

これで膿み出しが終了していれば良いのですが…
トラブルさえでなければ、本当に125ccとしてはしっかりしてるし
良い走りをするし、デザインも良いし、所有する満足感のあるバイクです。
by たんたん (2012-08-30 20:24) 

Jean

>たんたんさん

冬眠から覚めたのですが、毎朝一発目の走行中に必ずエンジン停止します・・・。エンジン診断警告ランプが点灯するので、男爵さんに相談しましたら、テスターの入荷待ちとなりました。二回目移行は問題ないのですが、毎朝となるとちょっとウンザリしますね。。。
by Jean (2013-03-07 10:47) 

たんたん

>Jeanさん

おひさしぶりです!
ウチの125DUKEは、新車保証が切れたこともあり
これ以上の面倒は見きれないと諦めて
GSX-R750の下取り売却に出してしまい、
すでに当方の手元にはありません…

当方の場合、エンジン診断警告ランプがついたときは
ラムダセンサー(O2センサー)の故障でした。
その場合でもエンジンは一発でかかり、普通に走行できました。
なので当方の警告ランプとは、トラブル内容が違うのかもしれません。
やはり当方も赤男爵のテスターの入荷に、2週間くらいかかりました。

保証期間でしたので、修理費用は無償でしたが
ラムダセンサーは実費だと¥27800だそうです。
高いですね~

売却寸前の頃に、やはりエンジンのかかりが悪くなったことが有ります。
寒いときの単気筒エンジンはこんなもんかなーって思ってました。
by たんたん (2013-03-07 19:06) 

Jean

>たんたんさん

売っちゃったんですね。
自賠責も5年分払いましたが、そこまで持つかなって気もしてきました(笑)

とりあえず保障があるうちにアレコレ診てもらいます。
見てくれはいいんですけど、信頼性が・・・

by Jean (2013-03-07 23:29) 

たんたん

>Jeanさん

はい。
GSX-R750の下取り売却でドナドナされていきました。
ココには書けませんが、想像していたよりは良い下取り価格でしたよ。
自賠責も当方はとりあえず1年しかつけていなかったので
気にしていませんでしたが、自賠責は残っていれば返金してもらえますよ。
…って壊れずに維持できる方が良いんですけどね。
125クラスではダントツカッコイイバイクなのですから。


by たんたん (2013-03-08 22:28) 

tk

ひどい対応ですね。
インド製だからでしょうか?
by tk (2014-05-14 01:39) 

たんたん

>tkさん

すでに手放してから1年半ほど経つのですが
自分が所有したバイクの中では、一番壊れたバイクでしたね。
一度も立ちゴケすらしてないのに(笑)
インド製だからかなぁ?と思っていたのですが
本国製のもっと大きい排気量のKTM車を所有している知人も
よく壊れる&パーツ入荷が遅い
ともらしていたので、KTM自体がダメダメなんだと思います。
by たんたん (2014-05-15 22:13) 

シルバーウイングGT

現在シルバーウイングGT400に乗っているリターンライダーです。そろそろまたスポーツバイクに乗りたくなってきたのでDUKE200をWEB上でみていてこのブログを発見しました。今までみてきてやはりシリンダーブロックからのクーラント漏れは何件かありました。これでDUKEは無くなりそうです。かっこいいのに残念です。YouTubeにも興味ある動画がありました。題名:KTM Duke 200 Problems-Cpilation & Finally Solved 投稿者:boy 7989さん です。参考までに。それでは弐号機のご健康を祈念して失礼します。
by シルバーウイングGT (2014-09-20 16:36) 

たんたん

>シルバーウイングGTさん

ご訪問ありがとうございます。
この弐号機も、すでに手放してから2年近くになります。
セカンドバイクとして購入した125DUKEでしたが
過去に自分が所有したバイクの中で、ダントツで
故障の多かったバイクとして金字塔を打ち立てました(笑)
「もう二度とKTMのバイクは買わないぞ!」
と誓うに充分なクオリティのバイクでした。
欲しがってる知人が居たら、思い直すことをオススメしています。
by たんたん (2014-09-20 22:07) 

シルバーウイングGT

了解です。当地にはKTMの販売店はなくサービス面の不安などもありましたが、DUKEを諦めるに十分な情報となりました。赤男爵は2店ありますが。ハイ。有難う御座いました。

by シルバーウイングGT (2014-09-21 10:26) 

たんたん

>シルバーウイングGTさん

当方のこのような拙いブログが
わずかながらでも、参考になりましたなら光栄です。
こちらこそ、コメントありがとうございました。
by たんたん (2014-09-22 23:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。